その他

【デジャヴュ】から眉マスカラ発売♡「フィルム眉カラー」全色レビュー♡使い方レクチャー

デジャヴュから「眉マスカラ」が誕生します。マスカラにアイライナーとヒットを飛ばしてきたデジャヴュの新製品。今回も凄いです♡

カラー展開から使い方まで徹底レビュー!

dejavu(デジャヴュ)フィルム眉カラー

マスカラやアイライナーでお馴染みのデジャヴュから新製品として「眉マスカラ」が発売されます。今回の新製品かなり使いやすいです。

【デジャヴュ】フィルム眉カラー(¥880)

  • 2020年1月10日発売(全国のPLAZA・MiNiPLAで先行販売)
  • 2020年4月以降前項のバラエティストアで販売予定
  • 全3色
  • 簡単にお湯オフ

「フィルム眉カラー」一番の特徴ともいえるのが小ぶりのブラシ。超極細。あまり見かけないタイプの小ぶりです。1本1本を捉えやすく、肌に液がつかないように綺麗に付けることが出来ます。

今回のデジャヴュがこだわっているのは「質感」。形や色だけでなく、さらにその先をみているんです。

眉毛ってとにかくナチュラルに仕上げるのが難しい。毛がパサパサに固まってしまったり、眉毛がダマになってしまうこともしばしば。

そんな眉毛の難しさを「すっぴんの眉毛のように、やわらかい毛の立体感はそのままに、束やダマのない自然な仕上がり」というところまで追求しています。デジャヴュ得意の「フィルム技術」を応用し、質感まで美しい仕上がりになる眉メイクアイテムを開発しています。





【カラー展開】

今回のカラー展開はブラウンの3色。明るめの展開で、眉毛が一気に垢抜けます。

オフィスメイクや自然な眉毛の色に近づけたい方におすすめなのは「ウォームブラウン」。赤みの入った温かみのあるブラウンカラーなので顔が華やかに見えます。眉毛の存在感はけさず、立体的な眉毛に。

色選びに迷った時には「ナチュラルブラウン」

一般的な眉マスカラでもよく使われるトーンのカラーで、どんなメイクでも馴染みます。ウォームブラウンよりも赤みは控えめ。ブラウン系のパウダーなら基本的にマッチするタイプ!

柔らかい明るめの眉で一気に垢抜けた印象に♡

赤みはいらない!眉毛はトーンを明るく目立たなくという方には「アッシュブラウン」がおすすめ。今流行りのカラーです。合わせて使うパウダーも黄味寄りにすると一気に色相推計の眉毛に大変身。

みーしゃ
みーしゃ
 カラーはそれぞれ、土台になるアイブロウパウダーの合わせ方によっても見え方が変わります。1色でも色々楽しめるのが眉マスカラの面白さ。

土台のパウダーを「黄み系ブラウン」にして「アッシュブラウン」を重ねてみました。

かなり色素薄い系の眉毛になって抜け感がでますよね!おすすめの組み合わせです♡

【フィルム眉カラー】使い方のコツ

「フィルム眉カラー」に限らずですが、眉マスカラは使い方次第で仕上がりが全然変わってきてしまいます。しっかり覚えて眉の達人に!

【使い方のポイント】

  1. 細かい部分をつけたいときは「ブラシ」を縦に持って上に引き抜くように1ほんずつ色をつけるイメージ
  2. 眉全体をつける時は寝ている毛を起こすように上に向かって付ける

ブラシの持ち方動かし方で仕上がりは歴然。よりフワッと綺麗に付けるならブラシの持ち方・動かし方には注意です。

【デジャヴュ】人気マスカラ“ラッシュアップK”♡使い方のコツや比較・口コミまとめあの紫のマスカラが大人気♡ 今使っているものに満足できない方は、是非この機会に新しいマスカラを試してみてください! いつもの...

まとめ

今回は「デジャヴュ」の新作眉マスカラをピックアップしました!

これがあれば簡単にふわふわ眉が作れます♡要チェック!


ABOUT ME
cosmefreak@official
cosmefreak@official
サイト運営者の「みーしゃ」です。コスメ・美容を愛するママライター。好きなコスメはプチプラ・デパコス関係なく直感で選ぶタイプ。みーしゃの美容ブログを運営しています。